ミャンマー×NZ×日本 体験談✨

本日21時に開催しました、

ミャンマー×NZ×日本

慈しみが世界を結ぶーEarth Compassion Projctー

image

 

ミャンマー第二の都市マンダレーにて✨

マンダレー・スワン・ホテルのスタッフの皆さんが参加してくれたそうです*^^*

 

☆皆さんの経験談☆

 

”慈しみ練習をしていると、身体がゆるむ感じと心が温かい感じがしました。”

 

”慈しみ練習を頻繁にこうしてする様になってから、人に思いやりの気持ちが

ある時とない時の感じがよくわかるようになりました。”

 

”「慈しみ」の気持ちを持ち続けること、それは周囲に対して優しくなると共に、技術文献の執筆や技術者としての発想力、ならびに芸術的な感性や周囲の協力等も得られて来ます。”

 

”ミャンマーの人たちに対してまずやってみたのですが、国に対して持ってる印象を超えて、同じようにいろんなことを感じながら、経験しながら生きている人、がたくさんいるんだ。ということを感じより近くに感じました”

 

みなさんそれぞれいろんな職場や場所で、いろんな経験をしたみたいです✨

 

私も今日は新しい発見があり、面白かったです(*^^*)

 

私は仕事終わりの電車の移動中に参加しました✨

目の前の知らない方に対して慈しみ練習をしてる途中で突然、今日の昼間にもやもやしてた出来事を思い出しました!

 

それは母についてでしたが、「何でこの人こういう言い方するのかなぁ?もっと違う言い方あるじゃん」と少し批判的に思った時の事でした。

 

その時母じゃない他者に対して慈しみ練習してるのに、母に対して「でもあの言い方はまるで私のようだったかも?」と思ったんです!

 

今までは完全に母だけの責任にしてましたが、

その瞬間、私も同じ事してる〜。。って思いました。

人ごとじゃない!責めれない!

 

なぜ今思い出したのか??と思ったんですが、

良い事したり、心にゆとりのスペースが開くと

過去の事が統合されるのかなと思いました。

 

実際アバターコースでハリーさんも、

『美徳の実践をすることで、過去の出来事も統合される場合がある』と言ってます✨✨

 

意識の中では、

おそらく過去も他者もなく、全てが繋がってるんですかね✨✨

 

なんだか不思議な経験でした(((o(*゚▽゚*)o)))

 

慈しみ練習は簡単で、

すぐ出来ちゃうのでみなさんにもオススメです✨✨

 

どんな経験したかはコメントいただけたら嬉しいです✨

 

10264685_672892156080876_1731982572_n

 

 

 

 

2/25 ミャンマー×NZ×日本

今日21時から

ミャンマー×NZ×日本で慈しみプロジェクトがあります✨

 

S__1941509

ミャンマー担当の方✨

S__1941510

 

☆Facebookページ☆

『慈しみが世界を結ぶー日本×ミャンマー×NZ Earth Compassion Projectー』

https://www.facebook.com/events/189180811448572/

 

慈しみカードは現在22カ国で用意されています☆

アラビア語、中国語、クロアチア語、オランダ語、英語、ペルシャ語、フランス語、ドイツ語、ギリシャ語、ヘブライ語、ハンガリー語、アイスランド語、イタリア語、日本語、韓国語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語、スウェーデン語、ウルドゥー語

 

10264685_672892156080876_1731982572_n

 

1936202_983531868348717_1948189250119316479_n

 

10426658_983531828348721_8208514035742656916_n

 

 

次々とたくさんの国の方が

参加してくれてます✨

 

☆☆Join us!☆☆

 

慈しみ練習は、『リサーフェシング(R);意識を探検するテクニック』
ハリーパルマー著(アバター教材の開発者)の1つです。
アバター(R)はスターズ・エッジ社の登録商標です。全ての権利を保有しています。 このサイト上の掲示内容は私自身のものであり、必ずしもスターズエッジ社の立場や、戦略、意見を代弁するものではありません。 

ディズニーから世界へ✨part2☆

昨日から引き続き

2月21日、慈しみプロジェクトでの
ディスカッションについて書きたいと思います。
 
 
ディスカッションのテーマは
”障害者と慈しみ”でした✨
 
 
正直最初はあまりピンときてませんでした。
親戚に聴覚が弱い子がいますが、
私は何の障害もないしな〜
という感じでした
 
 
 
でもすごく新境地な感じがして面白かったんです✨
 
 
 
今回参加してくれた方々の中に
2つの障害を持ってる方がいらっしゃいました
 
 
 
療育手帳(B2)」と「精神障害者保健福祉手帳(3級)」の2種類をお持ちの方です。
 
生れ付き、読み書き聞き取りを初めとする全ての動作面でぎこちなさ(要は「遅い」)があり、
特に「聞き取り」に不自由を感じているそうです
 
 
 
就職時に、周りからは無理だと言われてきて
続けてきたとおっしゃってました
 
 
でも諦めずに『私はできる』
強い信念を持ってついに就職。
 
 
さらに最近、会社で賞をいただけるように
なったとの事
 
 
”障害があっても得意な事があるし、それを活かせばいい”
 
 
そう云ってました✨
 
 
川崎にある、日本理化学工業さんの工場では
たくさんの知的障害者の方々を雇っている
 
img_ff387368a8cbd823357c8d68e88b149958352
 

”一つひとつは単純な作業なのだが、動きに無駄がなく、素早い。みんなてきぱきしている。そして何よりも、誰もが自信にあふれた表情で、堂々と作業している。「知的障害者が働く工場」に対する私の誤ったイメージは、実際の作業場を見てものの見事に粉砕されたのだった。”

 
 
”「人間の究極の幸せはなんだと思いますか。それは次の4つです。人に愛されること。人に褒められること。人の役に立つこと。そして、人に必要とされること。

 愛されること以外の3つの幸せは、働くことによって得られます。障害を持つ人たちが働こうとするのは、本当の幸せを求める人間の証しなんですよ」”

 

”「少女たちが懸命に握りしめている『幸せ』を守らなければならない」と強く思った。そして、「少しでも多くの障害者に働く場所を提供しよう」と心に決めた”

 
経営サミットから
 
 
私にはとても新しい世界でした
今まで普通に働いて、食べて、暮らして
それが当たり前だと思ってた
 
 正直仕事するのが面倒だと思う事もあった
 
 
でも仕事ができる事もありがたい✨
 
 
 
 
彼らだからできる事がある。
世間でいう逆境が強みになる
 
 
 
”この人だからできる”
 
 
これをもっと大切にしたら
いろんな可能性の広がる世界になる✨
 
 
 
今回のディスカッションでは180度違った
視点を感じられました✨